これが決め手!3つのポイント、理想のオフィスの探し方

やっぱり一等地がいい?ロケーションは業種で決まる

会社のブランドにもなりえる「所在地」。企業の価値や信用性を高めるために、あえて一等地と言われる場所へ、オフィスを構えることは良くある例です。場所を決めるときは、会社が何を必要としているのか把握することが大切。商談やセミナーなどで来客が多い業種は、交通のアクセスが良い場所であることが、何よりも大切になってきます。一方、業種によっては、閑静な雰囲気のエリアが適している場合もあるでしょう。このように、直接ビジネスにつながるロケーション、会社の目的に合った地域を選ぶことが成功の秘訣です。

やっぱり素敵な方がいい!広々オフィスでイメージUP

社員にとって、オフィスは一日のほとんどを過ごす場所とも言えますね。下見では広々と見えたスペースも、机やキャビネットなどがセットアップされると狭く感じてしまうもの。家具を入れても圧迫感を感じない、居心地の良いスペース選びをすることが大切です。また、建物や街の雰囲気は、会社自体のイメージに大きく影響します。家賃相場のリーズナブルな地域では、広々として美しいオフィスの選択肢が多い傾向にあります。住所のネームバリューにとらわれず、顧客へのイメージアップを考えてエリアを選ぶことも大切です。

やっぱり安い方がいい?経費は家賃だけじゃない

オフィス賃貸でかかる費用は、家賃だけではありません。追加工事や作業により、かかる経費も大きく変わってきます。できればレイアウト変更の工事をしなくても済むように、間取りをきちんとチェックしましょう。また電話回線やインターネット環境が整っているか、それに見合った十分な容量の電気が供給されているかを確認することも大切です。新たな出費を最小限に抑えるためにも、こうした細かい点も見落とさず、比較検討するようにしましょう。労力と時間のかかる大変なオフィス探し、3つのポイントをおさえて、理想のオフィスを見つけてください!

賃貸事務所を借りるなら福岡の賃貸事務所がおすすめです。駐車場が付いている物件が多いので利用しやすいでしょう。